TOP渋滞緩和生活道路経済効果大気環境周辺道路 | 都心環状線通過交通
海外交通現状計画交通量予測手法データ費用EUvs日本地質



情報公開請求で入手した文書
ダウンロードページ

 5.一般 その他



  
 5.一般 その他


 発行日


 文書名


 手数料


 2020.06


 道路交通における将来需要予測に関する検討業務 報告書(PDF)3,346KB


310円


 2020.06


 道路ネットワークにおける交通量配分手法に関する検討業務 報告書(PDF)8,225KB


 310円


 2020.04











 R1首都圏環状道路整備効果等分析業務 報告書

 00 報告書概要版(PDF)42,211KB
 01 表紙、目次、第1章 業務概要(PDF)3,844KB
 02 第2章 首都圏3環状道路の整備効果分析(PDF)71,730KB
 03 第3章 ビッグデータを用いた道路交通状況の分析(PDF)16,903KB
 04 第4章 将来道路ネットワークの考え方や方向性の検討(PDF)162,137KB
 05 第5章 事業の整備効果やコスト算出の課題整理(PDF)7,480KB
 06 第6章 会議資料の作成(PDF)16,741KB
 07 第7章 まとめと今後の課題(PDF)1,201KB


 1,780円











 2020.03


 平成31年度 道路事業の評価手法及び整備効果に関する検討業務 報告書
 (PDF)67,109KB

310円


 2019.06









 平成30年度 環状道路整備による経済波及効果検討業務 報告書

 01 表紙、目次、第1章 はじめに(PDF)347KB
 02 第2章 前提条件の整理(PDF)17,493KB
 03 第3章 モデルの構築(PDF)1,251KB
 04 第4章 東京外かく環状道路の経済効果分析(PDF)5,287KB
 05 第5章 幹線道路の通行規制の影響モデル構築(PDF)4,215KB
 06 打合せ記録簿(PDF)1,455KB


1,360円









 2019.03












 平成30年度 首都圏環状道路整備効果検討・検証業務 報告書

 01 表紙、目次(PDF)77KB
 02 第1章 業務概要(PDF)1,269KB
 03 第2章 ビッグデータを用いた道路交通状況の分析(PDF)8,824KB
                            ←2020.2.12鮮明な文書に差し替え
 04 第3章 企業活動(立地や物流等)の分析(PDF)50,075KB
 05 第4章 観光活動や地域経済への影響の分析(PDF)20,140KB
 06 第5章 土地利用の変遷に伴う影響の分析(PDF)41,632KB
 07 第6章 整備効果の検討・検証(PDF)9,069KB
 08 第7章 会議資料の作成(PDF)4,231KB ←2020.2.12追加開示版に差し替え


1,780円












 2019.03












 H30 首都国道管内交通調査分析検討業務 報告書

 01 表紙、目次、第1章 業務概要(PDF)1,093KB
 02 第2章 利用者動向調査(PDF)30,437KB
 03 第3章 交通状況調査(PDF)319,076KB ←2020.1.7追加開示版に差し替え
 04 第4章 周辺状況分析(PDF)40,086KB
 05 第5章 地域の交通に関する分析検討(PDF)35,801KB
 06 第6章 今後の課題(PDF)150KB
 07 資料編(PDF)24,882KB

 補足 : 掲載の都合上、ファイルを分割しています。


310円












 2019.03


 将来の交通需要予測の精度向上に向けた検討業務 報告書(PDF)10,105KB


310円


 2019.03


 交通量配分手法に関する検討業務 報告書(PDF)10,452KB


 310円


 2019.03


 平成30年度 道路事業の整備効果に係る原単位の算定手法に関する検討業務
 報告書 (PDF)39,168KB

310円


 2018.06















 平成29年度 首都圏3環状道路整備効果検討・検証業務 報告書

 01 表紙、目次(PDF)52KB
 02 第1章 業務概要(PDF)497KB
 03 第2章 交通状況の分析(PDF)73,398KB
 04 第3章 企業活動(立地や物流等)の分析(PDF)56,914KB
 05 第4章 観光活動や地域経済への影響の分析(PDF)17,021KB
 06 第5章 その他社会経済状況の分析(PDF)50,889KB
 07 第6章 圏央道(川島〜大栄)4車線化に関する分析 p001-085(PDF)14,870KB
 08 第6章 圏央道(川島〜大栄)4車線化に関する分析 p086-119(PDF)795KB
 09 第7章 まとめと今後の課題(PDF)153KB
 10 第8章 道路橋技術基準の改定に関するとりまとめ p0001-0039(PDF)759KB
 11 第8章 道路橋技術基準の改定に関するとりまとめ p0040-0570(PDF)10,841KB
 12 第8章 道路橋技術基準の改定に関するとりまとめ p0571-1272(PDF)12,827KB


 2,620円















 2018.03



 平成27年度 道路交通起終点調査データの分析業務 報告書 (PDF)20,491KB
 ・ 2-32頁 基本集計表(DVD)約2GB…未掲載、必要な方は連絡ください。


5,280円
330円


 2018.03


 近年の交通動向を踏まえた将来自動車交通量の推計手法に関する検討業務
 報告書(PDF)93,375KB

 2,240円


 2018.03


 時間価値原単位及び走行経費原単位に係る推計手法に関する検討業務
 報告書(PDF)29,376KB

 990円


 2017.03


 将来の自動車利用動向の推計精度向上に関する検討業務 報告書(PDF)90,141KB


 1,960円


 2017.03


 時間価値に関する情報収集・調査検討業務 報告書(PDF)30,910KB


 1,080円


 2017.02


 社会経済情勢の変化による自動車の利用・保有形態の動向把握・分析業務
 報告書(PDF)7,324KB

 2,990円


 2016.02


 交通流推計手法の精度向上に関する検討業務 報告書(PDF)8,827KB


 1,580円


 2015.03






 交通流推計手法の精度向上に関する検討業務 報告書(PDF)15,169KB

 業務内容 :
   平成22年度道路交通センサスをもとに全国版Bゾーン別将来OD表を作成し、
   全国版を基に地方整備局版Bゾーン別将来OD表を作成し配布した。



 2,440円






 2011.03

















 諸外国における将来交通需要推計手法の調査業務 報告書

 01 表紙(PDF)35KB
 02 目次 PDF)74KB
 03 第1章 はじめに (PDF)125KB
 04 第2章 諸外国における将来交通需要推計の役割に関する整理(PDF)7,636KB
 05 第3章 諸外国における将来交通需要推計手法の整理(PDF)3,241KB
 06 第4章 我が国における将来交通需要推計手法の改善検討(PDF)2,469KB

 経緯 :
   2010.11.19に下記の将来交通需要推計検討会議(URL)の「各交通分野の将来
   交通需要推計手法の改善について」が公表されました。その後2011.02.01に
   「平成23年度予算に向けた個別公共事業評価」が公表されました(URL)。
   これによると外環のB/Cが2.9から2.3に変更されています。そこで、計算過程が
   分かる文書(データが掲載された報告書など)をと請求したところ、この文書が
   開示されました。


 1,360円

















 2010.04
  〜07



















 将来交通需要推計検討会議(URL)の配布資料と議事概要

 01 第1回 2010.04.21 配布資料(PDF)2,325KB
 02  〃    〃    議事概要(Word)16KB
 03 第2回 2010.06.02 配布資料(PDF)10,870KB
 04  〃    〃    議事概要(Word)17KB
 05 第3回 2010.07.27 配布資料(PDF)12,172KB
 06  〃    〃    議事概要(Word)18KB

 経緯 :
   2010年、事業評価の前提となっている将来交通需要推計について、問題点を
   検証し、国交省として交通機関毎の推計値の整合性を確保するなど改善策を
   検討していました。2010.8.19に中間とりまとめが公表されたことから、公表翌日、
   検討過程についての文書を請求し、この文書が開示されました。

   「道路交通における将来需要予測に関する検討業務 報告書」2020.6の
   3-4・3-59頁記載「大臣官房技術調査課が検討する統合モデル」について、
   その検討過程がわかる文書を請求したところ、これと同じ文書でした。
   これ以降10年間検討が進んでいないようです。2020.10.26追記


 6,450円














1,360円





 2009.03




























 平成20年度 今後の交通動向を踏まえた将来交通需要推計に関する検討業務
 報告書

 01 表紙、目次(PDF)65KB
 02 第1章 検討の目的(PDF)36KB
 03 第2章 近年の交通需要の動向(PDF)1,180KB
 04 第3章 将来交通需要推計モデルの分析・検討(PDF)3,383KB
 05 第4章 燃料価格等の交通需要への影響の分析(PDF)586KB
 06 第5章 有識者によるご意見に基づく将来推計モデルの検証(PDF)2,942KB
 07 第6章 将来推計フレームの構築及び今後の道路交通需要(PDF)197KB
 08 第7章 今後の検討課題(PDF)71KB
 09 参考資料1 議事要旨(第1回〜第8回)(PDF)407KB
 10 参考資料2 議事録(第1回〜第8回)(PDF)2,922KB
 11 参考資料3 道路の将来交通需要推計に関する検討報告書(PDF)464KB
 12 参考資料4 パブコメ(PDF)341KB
 13 参考資料5−1 谷口臨時委員資料(PDF)797KB
 14 参考資料5−2 林臨時委員資料(PDF)701KB
 15 参考資料5−3 佐藤(信)臨時委員資料(PDF)259KB
 16 参考資料5−4 佐藤(友)臨時委員資料(PDF)461KB
 17 参考資料5−5 池田臨時委員資料(PDF)108KB

 経緯 :
   外環を利用する可能性がある交通について、現況ODの1999年・2005年比較
   では13万台減少したにもかかわらず、現況2005年・将来2030年OD比較では
   23万台増加することになっています。そこで国交省2008年開催「道路の将来
   交通需要推計に関する検討会(URL)報告書の別添2の説明変数を教えてほ
   しいと催促し、検討会報告書作成元の、この文書を請求することになりました。


 3,670円




























 2002.03



 平成13年度 道路整備による誘発交通量推計手法に関する調査業務 報告書
 (PDF)5,753KB


 2,240円



 1999.03















 世界の道路行政に関する動向調査 欧米諸都市の環状道路 報告書

 01 表紙、はじめに、目次(PDF)1,506KB
 02 第1部 イギリス(PDF)11,742KB(文中の下線は元々印刷されていたものです)
 03 第2部 フランス(PDF)15,235KB
 04 第3部 ドイツ(PDF)27,482KB
 05 第4部 アメリカ(PDF)11,181KB

 経緯など :
   2006年5月、資料名をネット上で偶然見つけ、発行元の道路局道路経済調査
   室にどこかで見られないか問い合わせたところ、保存期間を過ぎており見つか
   らないと言われましたが、論文で引用した方にお願いして送っていただきました。
   ここに掲載したファイルは、送っていただいた報告書をコピーしたものから
   スキャンしているため、見開きA3サイズになっています。


2,780円
コピー代














 1989.03




 大気環境の動向予測調査 −東京湾岸広域大気拡散予測調査−

 01 表紙、正誤表、環境庁手書きメモ、目次、はじめに(PDF)1,606KB
 02 第1章〜第7章(予測条件の設定など)(PDF)15,211KB
 03 第8章〜第9章(予測結果など)、参考引用文献一覧(PDF)2,146KB

 経緯など :
   2001年10月環境省に開示請求し、手続き不要でコピーさせていただいたもの
   です。将来外環等が整備されていると仮定して2000年を予測したものです。
   目を引いたのは、表紙をめくったところに貼られていた環境庁の手書きメモで
   した。建設省が保有するOD表、特に将来OD表は存在することすら公にでき
   なかったそうです。

 
 460円
コピー代
  
 1.外環 交通分析報告書     ダウンロードページへ
  
 2.外環 環境影響評価関連   ダウンロードページへ
  
 3.外環 その他           ダウンロードページへ

  
 4.関東 交通基礎データ      ダウンロードページへ

  
 6.東京都               ダウンロードページへ

  
                       情報公開文書一覧表ページへ戻る

  

書籍『公共事業と市民参加』PI外環沿線協議会PI外環沿線会議

  









Copyright (C) Kitami Ponpoko Kaigi All Rights Reserved.